忍者ブログ

ミルーンの独り言

前世療法セラピスト・インナーチャイルドヒーラーであり、アストロロジャー(占星術師)でもあるミルーンのスピリチャルなメッセージ(かもしれない)日記。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱ思考は現実化するようで・・・(月おひつじ)

ホ・オポノポノ 

ごめんなさい、と
ゆるしてくださいって言う ことね、やっぱり

微妙・・・。

だって、昨日、
いきなりバイク壊れましたし。
出勤前に壊れたもんだから、 月の扉 の出番 時刻に 遅刻よ。

早速、現実的に、「ごめんなさい」って言う羽目になりました。

まあ、お客さんは怒ってなかったし、
先生も怒ってはいませんでしたが、

タクシー代往復5500円・・・。

はっきり言って売り上げ分とおなじっす。
昨日の収入、相殺されましたっす。

人生おもい通りにいかないのは、自分の中を浄化してないからだ、
という オポノポノ の 理論自体が、結構、暴論なのではないでしょうか。


それでも、ヒーラー ミルーンは、 自分の中に、なにか浄化するべきなのかと、

心の中でホ・オポノポノ 唱えつづけたら・・・


さらに衝撃の事件が・・・


帰りのタクシーで 


待ち構えていたのであった。



なぜだか、運転手さんは、
行きのタクシーでも

帰りのタクシーでも

話しかけてきて、

世間話をしてきましたっす。


まぁ、それ自体は、結構不思議なことではありませんが、

(まあ、私のキャラクターは、道聞かれたり、
話しかけられたりしやすいんでしょう・・・)


和やかに話してると、


突然、

あ~猫ひいたっ


て運転手さんが叫んだ、

その瞬間、ボコッという音とともに一瞬盛り上がる感覚。

もう、左の前輪に違和感だから、

私の座ってるところも、違和感をかんじました。


で、急いで、振り向いてみると

左の 後ろ 歩道で、猫が 狂ったように、なんども飛び跳ねてる。

その様子から、
命には別状ないみたいだけど

足はヒビはいったか、悪くしたら折っちゃったんじゃないかな。


またもや、ごめんなさい と思う場面ですね。

それこそ、本当に、ごめんなさい、ゆるしてください、
事件でしょう・・・。

運転手さんも、初めてですよ、こんなこと1度もありませんから、 っていうからさ、
こちらも、ごめんなさい、私が不幸を運んできたのかも、って
一瞬思っちゃいましたよ。

ま、家に着くまで、猫ちゃんへレイキをずっと送ってたんですけど、
なんだかなぁ・・・。

お詫びに、おつりおいて来ちゃいましたよ。


だから、昨日から、ホ・オポノポノ についていろいろ書いてますけど、

半 ホ・ポノポノ をしてみようかな。

つまり、半分だけ、ホ・オポノポノ するんです。



ありがとう、
愛してます。
だけいっとこうかな。


ごめんなさい、は日本語としては、ダメなのかも。

あやまりますも、ごめんなさいも、自分が悪であると認める感じでしょう。

悪の権化みたいな・・・・


もともと、ホ・オポノポノ 原書 英語だと、 I’m sorryでしょう。


それは残念だ、とか
お気の毒に、って言う意味もあるわけで。

おかわいそうに、っていうのがいいのかな。
お悔やみ申し上げます。

だと、また、微妙だなぁ。だれかがお亡くなりになったわけじゃないし・・・。


同情あふれる言葉で、なんと訳したらしっくりくるんでしょう。

それは、災難だったね。のほうがいいのか。

それは、受難だったね。

それは、不幸だったね。

う~ん。



それは、悪かったね。(軽い感じの口調でいう)

そういうニュアンスがいい訳し方なんじゃないでしょうか。

ゆるしてくださいというのは、
懇願なのか、
懇願のふりした、命令形なのか・・・?

って、そういうことなら、
なんか、すごーい、高飛車な感じがします。

上から目線?
お前、俺のこと許せよな(上から目線で、脅しながら、許しを強制してる?)
というかんじの

「ゆるして下さい」
なんですかね?


だったら、本来なら、
かんたんに、

「ゆるしてね。」

「ゆるしてよぅ。お願い☆(キラキラ目)」

って

感じなのかなぁ。

「ゆるしてくれる~?(媚びた目)」

って感じもありますが。

コレは、本来 ラポールが取れている人間関係に対して

きっとゆるしてくれるはず、という甘えもありながら、

でも、失礼をしたから、あやまり


「ゆるしてくれる~?」
という ゆるしを請う感じ でしょうか。


だったらば、


悪かった(あなたがそういう風に感じてたなんて・・・なんて私は鈍感で野暮だったんだ・・・ちと反省)
ゆるして(無知な私が、あなたのこと傷つけたこと、あなたは ゆるしてくれる?)
愛している
ありがとう


が、日本語訳として、一番いいニュアンスなのかしら・・・



わたしなりに オ・ポオノポノ を解釈します。

で、これをインナーチャイルドちゃん向けにアレンジすると

悪かったね。(ゆるしてね)
ゴメンね。
大好きだよ。
ありがとう。

って感じですね。


自分の幼い、傷ついたインナーチャイルドちゃんには、この言い方がぴったりでしょう。


つまり、 ホ・オポノポノ は
自分の中にある傷ついた子供の部分を癒すために、日常的に気軽につかい、

現実の世界では
ありがとう、
愛してます。

だけつかう

半 ホ・オポノポノ 
にしますわ。

逆 ホ・オポノポノは
時々使用するかも。

謝罪されています。
ゆるされています。
あいされています。
感謝されています。


あ~でも、これも微妙かしら。
謝罪されてるってことは、謝罪されるような状況がくるんだろうな・・・
私が、憤慨するような出来事なんでしょう。

や~めた。


もし、仮にいうのであれば、

ゆるされてます
愛されています
感謝されています


ってかんじかな。

チョイ 悪 オヤジ ならぬ

チョイ・ホ・オポノポノ

ですかね。

オポノポノ の真似事ってかんじで。


なんだか、韓国人みたいな名前になっちゃったな。

草なぎ君、早く復帰できますよう・・・

拍手[7回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

私もです(-_-;)

こんにちは。自分だけで無かったんだとちょっと安心しました。私も始めたばかりですが、いきなり、「許してください」「ごめんなさい」と言うような現実が起きてしまい、びっくりしています。
  • ゆり さん |
  • 2009/11/25 (22:35) |
  • Edit |
  • 返信

Re:私もです(-_-;)

>こんにちは。自分だけで無かったんだとちょっと安心しました。私も始めたばかりですが、いきなり、「許してください」「ごめんなさい」と言うような現実が起きてしまい、びっくりしています。

ゆりさんこんにちは。
ミルーンです。

オポノポノは もともとマイナス3とかマイナス5だったのが
ありがとう、ごめんなさい、ゆるしてください、愛しています

リセットして、ゼロ(0)に戻すのではないかとおもいます。
だから、
元々マイナスが ゼロになっても
実は計算上はプラス3とかプラス5 になるので
いいことがおこるのではないか、という考えにもとづくのでは
ないかと・・・。

もともとゼロ(0)ニュートラルな人は
ごめんなさい、とかゆるしてください、というと
マイナスに転じるのではないかとおもいます。
マイナス1とかマイナス2とか・・・

それが、このオポノポノの欠点におもえます。
  • from ミルーン |
  • 2009/12/03 (16:08)

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

HN:
ミルーン
性別:
女性
職業:
前世療法セラピスト、インナーチャイルドヒーラー&占星師
自己紹介:
98年より占い師として実践の場にたつ。さまざまな人々の悩みを聞くうちに、その根源からアプローチしたらいいと2000年に前世療法とインナーチャイルドセラピスト認定取得。以後さまざまなヒーリングやセラピー技法を取得して、(前世療法、インナーチャイルド、クリスタルヒーリング、レイキマスター、NLPマスター)それらを複合的に取り入れた個人セッションをしている。

ミルーンのコンセプト:世界平和の実現。
戦争は大きな喧嘩であり、争いの火種は心のなかからおきる。コミュニケーションの行き違いがあったとしても、みんながみんな、心が平和であれば争わない。したがってみなが心の平和を取り戻せば、争いがなくなり、世界が平和になるから、という思いで、ヒーラーとして活動をしているミルーンです。 

ツイッターはじめましたhttp://twitter.com/merune

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

カウンター

よかったら、ポチッと!お願い☆↓

人気ブログランキングへ

自信をもちたいときに↓

ツイッターでのミルーンつぶやき

Copyright ©  -- ミルーンの独り言 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]